一般消費者の適正な商品選択、表示による不当な顧客誘引防止のため商品特性を考慮して
必要表示事項・具体的な表示基準・特定用語の使い方のルールを定めたものです。

※表示の目安として商品に表示する「公正マーク」を定めました。
公正マークが表示されている商品は、公正取引委員会が承認したもので、公正競争規約に基づく正しい表示を行っている証です。







時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、平成21年3月26日付けで、「鶏卵の表示に関する公正競争規約」が認定され、平成21年3月27日付の官報に告示されました。 準備会では、この規約の認定後速やかに鶏卵公正取引協議会を設立し、多くの事業者に参加を呼び掛けてまいることに致しております。
本規約第8条においては、「この規約の目的を達成するため、公正取引協議会を設置する。」と規定されており、この条文に基づき、「鶏卵公正取引協議会」を設立し、消費者及び関係機関の信頼に応えるべく業界全体の適正表示に取り組んで参ることとします。設立総会時には、組織の名称も含めて鶏卵公正取引協議会の設立についてお諮りする予定です。
認定された規約は、一般消費者の適正な商品選択に資する観点から、一般消費者向けに生食用として販売される包装鶏卵について、必要表示事項、特定事項の表示基準、特定用語の使用基準、不当表示事項等を定めることにより、鶏卵に係る表示の適正化を図るものです。
つきましては鶏卵を生産し又は受け入れて自己の商標、氏名若しくは名称を表示し販売をされている方で、当該規約の趣旨にご賛同いただける方は「鶏卵公正取引協議会設立準備会」にご入会していただきたくお願い申し上げます。
なお、鶏卵公正取引協議会の設立をもって準備会に加入申し込みされた方は、自動的に協議会会員となります。

◆ 入会申込案内
鶏卵公正取引協議会設立準備会の趣旨に賛同し、準備会に入会される場合は、別紙の 入会申込書 の所定欄に漏れなく記入していただき、押印の上、準備会事務局へ郵送願います。(第1次締め切り:平成21年5月11日)

<郵送先> 〒104−0033 東京都中央区新川2丁目6番16号
馬事畜産会館  社団法人  日本養鶏協会内
鶏卵公正取引協議会設立準備会事務局あて


入会申込書 はこちらからどうぞ ( Microsoft Word 形式 20KB )

◆ 入会に関する問い合わせについて
問い合わせ方法
入会に関する問い合わせは以下の方法で受付しています。(なお、電話では受付しておりません。)
 @ ファックス(別添 「入会に関する質問票」をご利用下さい。)
 A 封書   (別添 「入会に関する質問票」をご利用下さい。)
 B 電子メール(件名に「入会に関する質問」と記入の上送信して下さい。(社団法人日本養鶏協会のホームページに質問用アドレスを設けました。パスワードは kiyaku09 です。)

回答方法
@回答については別添の「入会に関する質問票」の、ご希望の回答方法から1〜3を選択願います。
A問い合わせが多数重なった場合には、ご不便をお掛けすると存じますが何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

入会に関する質問票 はこちらからどうぞ ( Microsoft Word 形式 21KB )

◆ 参考資料
《参考 1》 公正競争規約とはどんなものか
《参考 2》 鶏卵の表示に関する公正競争規約の説明
《参考 3》 鶏卵公正取引協議会の事業及び組織等(案)



本サイトに掲載された画像・文章の無断転用を禁じます。
Copyright (C) 2001 Nihon RangyoKyokai Association.
All Rights Reserved.